「自分らしくある」を大切に

最新情報

タイトルをクリックするとページへ移動します。

サービス内容


ロックステディ

パーキンソン病に特化したフィットネスボクシングプログラム。2006年に若年性パーキンソン病と診断された創始者がアメリカで始めたプログラムです。

takk(タック)

リハビリ特化型の少人数のデイサービスです。「楽しく動くを」モットーに住み慣れた家で生活が出来るお手伝いをしています。


ボックスアップ

BoxUpは五感+脳トレ+運動+マインドフルネスをベースに考案されたトータルフィットネスプログラムです。 

コントロールPD

パーキンソン病の方・家族・サポーターの方々へのお役に立てるニュース、情報や動画を配信しています。


Udemyコース

アメリカでオンライン教育プラットフォームとして注目を集めている「Udemy(ユーデミー)」 という学習できるサービス

与六(よろく)

与六のスナップ写真や、なんとなく気になった写真を気ままにアップしていますので、「ちょっと一息」でお楽しみ下さい。



第5回 世界パーキンソン病学会 2019

2019WPC京都

世界パーキンソン病学会とはPDの方とその家族、医師、研究者、看護師やセラピスト他パーキンソン病の方々の関係者が一同に集まる事が出来る3年に一度のとても貴重な学会です。今回はその貴重な学会で私たちのロックステディを2日間、運動プログラムとして提供させて頂きました。日本・海外からと様々な方が参加して下さり、とても楽しいクラスをおこなう事が出来ました。クラスの様子を動画にまとめましたので、是非雰囲気だけでもお楽しみ下さい。



RSB挑戦クラファンで無事に達成しました!

 

パーキンソン病に一筋の光、希望の運動プログラムを広げたい

 

8月15日午前10時よりクラウドファンディングでパーキンソン病とRock Steady Boxingの事をもっと多くの方に知ってもらうために挑戦をしていたプロジェクトが11月9日をもって無事に終了しました!そももありがたい事に目標金額達成する事が出来ました!

 

始めた時は本当に不安ばかりで、どう皆様にお願いしたらよいものなのか?とか、そんなところからのスタートでしたが、私たちの想像以上に沢山の方々から心強い応援メッセージまで頂き、とても感謝しています。

 

達成ページへはここをクリック